【スタイリング苦手な方へ】ストレートアイロンを使ったショートスタイルの簡単スタイリング方法

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

ショートに切ったけど上手くスタイリング出来ない方へ

今までロングだった方などはイメチェンなどのバッサリカットされた時になかなかスタイリングが上手く出来ないものです。

美容院で仕上がった時は

匿名
めっちゃ可愛い〜〜〜〜

とたって気分は上々でその日を過ごすものの
次の日になると

匿名
昨日みたいにスタイリング出来ない・・・

となる方も多いはず。

直毛の方のショートはちょっと巻いた方がいいが・・・

直毛の方がショートに切られた時にそのままWAXをつけるより、少し巻いたほうがいいと美容師さんに言われたりしませんか?

でも意外とショートスタイルはコテで巻くとかなり慣れていないと失敗することが多いです。

余計にカールがつき過ぎてしまうのでなんか変に見えるのです、、、

今回はそんなスタイリングに悩むショート女子の為に簡単なスタイリング方法を伝授します。

名付けて

ストレートアイロンを使ったショートスタイルのスタイリング講座

早速いきましょう。

ショートスタイル成功の秘訣はまず乾かす工程でかなり仕上がりが左右されますので、
乾かし方も学びましょう。

乾かす前の状態

分け目がついてる状態はNGです。

人はこういった分け目があるとそれを崩さないように乾かす修正があるので

分け目がつかない様な状態にしておくことがポイントです。

では乾かします。

根元を擦るように乾かします

分け目をつけないように乾かします!

ハチの部分は抑えるように

直毛で多毛の方は普通に乾かすとハチの部分にボリュームが出て丸いシルエット担ってしまいます。メリハリがつくように抑えて乾かしましょう

ボリュームが出やすい部分は

引っ張りながら抑えるのもテクニックです!!

topのみフンワリ乾かすイメージ

TOPのモヒカンラインは

ふわっと乾かします!!

ハチ周りは抑えてTOPはフンワリさせます。

動画はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

仕上がりのイメージ⬇︎⬇︎⬇︎

ここまででドライ管理。

・・・

・・・

ストレートアイロンを使った巻き髪仕上げ

土台が出来たらいよいよ巻いていきます。

ストレートアイロンです。

手首をこねるようにして毛先だけカールをつけます

巻きすぎないのがポイント!!

ゆる〜いカールをつけます

動画で手の動きを見てください⬇︎⬇︎

サイドはアシンメトリーにする

外ハネと

内巻き

このアシンメトリーにすることでアンニュイ感がでます。

前髪も毛先のみ

TOPのみ根元からふんわり

トップの数パネルだけ根元から

動画で詳しく見てください⬇︎⬇︎

WAXをつけて完成!!

手にしっかりの伸ばしてから全体にくしゃっとつけます

TOPも

サイドも全体にしっかりと薄くつけるのがポイント。

その後整えると成功しやすいです。

WAXのつけ方⬇︎⬇︎

完成です!

ポイントは

⚫️しっかりとドライする
⚫️ハチの部分は抑えて乾かす
⚫️毛先は巻きすぎないこと
⚫️左右を不対象にする
⚫️WAXは薄くしっかりつける

以上の点を意識して是非スタイリング上手になりましょう!!!

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています