最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

みなさんこんばんは。
今月はLOCOL(ロコル)に時間を費やし検証記事ばっかかいてる美容師の人です。

さてこれまで沢山の検証をしてきました。

ロコルはいままでのカラーとちがって塩基性である。ということから色の出し方などがカラーバターやマニパニと多少違うことはお分かり頂けましたがもう1つ大切なことは忘れてませんか??

ロコルってどうやって色をとるの??

以外と知らないことも多い中ロコルで染めた髪の毛。
もしブルーやピンクの濃いやつで染めて1ヶ月後くらいに違う色にしたい時に前回の色が残っていた場合、そのままのせるわけにはいきませんよね。

同系色ピンクが落ちてきたからピンクを足すなどは問題ないかと思いますが

前回赤にしていて次にブルーにしたい。

そんな時前回の赤が残っていたらそのまま染めるわけにはいきません。

カラーバターやマニパニはブリーチや脱染剤でとれる

マニパニなどは色をとるのは以外と簡単ですがロコルにはどうなんでしょうか。

実際に専門家に聞いてみたら、、、

HC染料(ここではカラーバターやマニパニ)は内部に。

塩基性のロコルは表面に色が付くみたいです。

そして

脱染方法はロコルに関してはクリアマニキュアが必要とのこと。

カラー剤でいくと変色する恐れがあると、、、

色味によって違いもあるみたいです。

本田
おいおい・・・これは知っとかなあかんぞ!!

ということで検証することにしました!

検証の仕方

クリアマニキュア

ブリーチ

このニ種類で

今まで検証した毛束の色を脱染したいと思います。

ちなみに染める前は

こちらです。

ではいってみましょう!!

青の検証

かなり青く染めた毛束です。
インディゴブルーががっつりのっています。

これを

ブリーチと

マニキュアのクリアで比べてみました。

ブリーチは自然放置10分
マニキュアは加温10分です。

濃い青の検証結果

こ・・・

これは

ブリーチした方は赤紫になりました。

マニキュアのほうはかなり薄くなりましたがまだ青いです。

てかブリーチやばい、、、
赤がでますね。黒染めやマニキュアをブリーチしたみたいな感じです。

マニキュアのほうはもう一度すれば更に薄くなる気がします。

ちなみにかなり濃いめのブルー(おそらくこの濃さで色を取りたいという方は稀だと思いますので・・・)

ブルーが退色したときの検証

ブルーが退色してきて薄くなっている毛束でも検証しました。

大体1ヶ月くらい経つとこれくらいになっているはずです。

検証結果は

青がだいぶなくなりましたね!!

ブリーチのほうは若干赤味が残っていて

マニキュアのほうはベースカラーの金髪だったのがくすんでるくらいになりました。

青の感想

ロコルのインディゴブルーはかなり濃いイメージですね。しかし間違いなくマニキュアでとったほうがいいと感じます。

マニキュアのほうが色が薄くなる感じ。
ブリーチなどのほうが変色する感じです。

赤〜ピンクの検証

次はロコルピーチで検証しました。

こちらも手順は同じです。

ブリーチと

マニキュアを。

ブリーチは自然放置10分
マニキュアは加温10分

ではご覧下さい。

検証結果は

これは一目瞭然!!!!

ブリーチした方はピンクのままでした、、、
まじか・・・w

一方マニキュアで落とした方に関しては若干ピンクが残ってますがかなりとれましたね。

しかもダメージもほぼなし!
これは間違いなくマニキュアでとらないとダメです。

ピンクの感想

やはりブリーチは色素が残りやすい。
マニキュアクリアを使う方が色がそのまま剥がれるイメージ。

ダメージは雲泥の差。

マニキュアクリアは必須アイテムになりそうです。

ちなみに

カラーバターのショッキングパープルで検証してみた

こちらショッキングパープル単品で染めた毛束です。

ここに

ブリーチをのせるとわずか2分で・・・

完璧にとれました。
ブリーチのダメージが気になる場合はブリーチサプリメントを使うと問題なさそうです。

しかし取れ具合ここまで違うんだな。

まとめ

以下のことからロコルとカラーバターやマニパニについて自分なりにまとめてみた。

色持ち

色のとれにくさから考えて間違いなくロコルの方が色持ちすると思います。

発色の良さ

ピンク、赤、緑に関してはロコルはめちゃくちゃ綺麗です!

青は好み。
パープルに関してはカラーバターやマニパニの方がいいかと思います。

ロコルの色のとり方

必ずマニキュアクリアを使いましょう!
これ必須ですね!!

ぶっちゃけどっちがいいの?

同じ色を続ける場合はロコルが色持ちするのでオススメです。

インナーカラーをちょくちょく色味を変えて楽しみたいかたはカラーバターかマニパニがオススメです。
ロコルだとカラーチェンジしにくいかもしれません。

美容師がしっかりカウンセリングした上で施術するべき

お客様としっかりとカウンセリングをして適切なチョイスをし、必ずそれを伝えた方がいい!!
お客様は自分がロコルなのかカラーバターなのかマニパニなのかを知っていないともし次回に違う美容院に行った時にわからないとカラーしたときに思いもよらないことが起こる可能性があります!

説明責任と知るということがこれからもっと大切になってきますね。

ロコルは確かにいいものです。
使い方を見極めて美容師が適切に使えばお客様にとってもっと良いヘアスタイルライフを提供できると信じてます。

ロコル検証まとめ

http://shinichihonda.net/?p=25628

http://shinichihonda.net/?p=24152

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク