最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

おはようございます。

撮影 023

大阪のアッシュグレーおじさんです。

 

さて本日ご紹介するのはヘアカラーについてです。

最近は夏に向けてハイトーン(明るく)したい女性が多いのですが共通することがあります。

明るくしたいけど派手になりたくない・・・

こういったご相談をよく受けます。

しかし明るくする場合大抵はブリーチが必要なほど色味が薄いヘアカラーが多く

「この場合はブリーチしないとダメですね」

と美容師さんに言われその通りにする。

いわゆるブリーチオンカラーのメニューなんですがすると思った通りの色にならない。

●黄ばみが強すぎる
●透明感がない
●赤味が残ってる
●緑になった
●思ってたのと違う

こういったお悩みが多いのも事実

ハイトーンカラーでダントツオーダーが

グレーにしたい!

このオーダーが多いのです。

グレー(灰色)は彩度がなく本当に透明感そのものなので明るいけど明るくない。
という世の女性の思うやってみたいヘアカラーの上位ではないでしょうか。

今回はグレーにする方法を【THROW journal】にてガチ書きしておりますので是非ご参考ください。

 

20160527083055

【本田流】ブリーチ毛を完璧なグレーにする方法。

http://throw-web.com/9169

ご参考ください。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク