ブリーチを使わないでブルージュにする為のプロセスの1つをご紹介【みどりさん】の髪

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

ブログやインスタなどを見て初めてご来店の【みどりさん】が髪の毛やりに来てくれました。

LINE@からのお問い合わせ&ご予約でした。

ご要望は

LINE@はこうやって事前にカウンセリングが出来るのが便利ですね。

相談の事なんですが、髪色を私はブルージュにしたいと思っているのですが、
最後に染めたのが4年前なのです。今はほとんど地毛の色です(汗)それでも染まりますでしょうか?

 

 

地毛からのブルージュ。
ご要望はかなり澄み切ったブルージュでした。

僕の回答がこちら

なるほど!!
これくらいの澄み切ったブルージュは土台の色味の積み重ねがかなり重要になります。

なかなか一回じゃ難しいのです。
1番効果的な方法は土台を一度ブリーチベースで明るくして赤味を削ってから濃いめなグレーで染めることです。

ベースが明るくないとこれくらいの澄み切ったブルージュはなかなか再現できません。

このようなプロセスで染めた場合は再現性は高いのですが色落ちしてくると明るくなります。

なので定期的に色味を積み重ねて蓄積させていく必要があります。

 

ブリーチなしの場合は

ダブルカラーでこんな感じに出来ますがやはり赤味が少し残るので完璧に澄み切ったブルージュにはなりません。

かなり透明感はでます。

なので仕上がりの再現性によって選ぶ感じですね。

という事前カウンセリングをしてブリーチなしでブルージュを作ることにしました。

 

 

ブリーチなしでブルージュをダブルカラーで作る

Before

まずは土台作りです。
明るめのアッシュで土台を作ります。

徐々に明るさを出していきます!

一度流すと

全体に12レベルくらいまで明るくなりました。

ここに

濃厚なブルーアッシュをナチュラルグラデーションで染めていきます。

仕上がりは

濃厚なブルーアッシュになりました。

赤味や黄ばみのないブルーアッシュ

黒髪からでもブリーチなしでこの透明感!

ブリーチと違い髪の毛のダメージはかなり抑えれるので赤味が気になる方にはオススメです!

【みどりさん】初めてのご来店ありがとうございました!

またお待ちしてます。

濃厚なブルーアッシュいかがですか?

 

 

12月のご予約について

お客様必読です!!

まだの方は是非ご覧ください

 

今までにないくらい綺麗な髪の毛の冬にしてみませんか?

12月限定の年末福袋の予約が開始しております。
詳しくはこちらをご覧ください↓↓

かなり質感が向上します!

 

 

この冬にオススメなヘアカラー集

高まる〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています