支援する。支援したくなる。そんな時代。

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

昨日は

【まだ美容師で消耗してるの??】イケダハヤトさんのセミナーに参加しました!

イケハヤさんのセミナーで大いに学んで来ました。

そして今日。

ある荷物が届きます。

これは、、、

 

 

#tag からなんか届きました。

いつもお世話になっているノブさんや葛西君が働いてるサロンです。

以前にこちら。

話題のポルカで支援していたんです。
そのリターンとして

トートバッグきたぁ!!

 

 

シンプルイズベスト!!

今日の服の色ともろ被りしました!!(笑)

愛のあるメッセージと

チャオズありがとう・・・

 

 

 

#tagの皆さんありがとうございました!!!!

支援したくなる。
この感覚ってまだまだ普及してないから皆さん戸惑うかもしれません。

でもこの感覚って近い将来必ず当たり前になると思っています。

自分のお金でプロジェクトを進めることはできるけどあえてこういった形で支援を募る。

そうすることでより信頼関係を築くことが出来ます。

お返しは次その人が支援してと言って来たら必ずする。

お金をクロスして使い合うこと。

例えば

Aさんがアイスを買いたいとする。
Aさんはアイスを自分のお金で買えるけどあえて誰か買ってと言う。

するとBさんが「俺が買ってあげる」と言ってアイスを買ってくれた。

AさんはBさんに「ありがとう!!!今度なんかあったら奢るね!」と言う。

するとそれから数日後
Bさんはおにぎりが食べたいと言う。そこに、たまたま居たAさんは「コンビニ行くついでに買ってきてあげるよ」といってコンビニでBさんにあげる為におにぎりを買ってあげた。

Bさんは「ありがとう!!」めっちゃ嬉しい気持ちになる。Aさんは「この前のお礼だよ」と言う。

 

 

わかりますか??

 

 

AさんもBさんもお金には困っていないので自分でアイスも買えるし、おにぎりだって買える。

でもそこをクロスしてお金を使い合うことで

感謝と喜びのあるコミニケーションが産まれ2人の間にはより信用が生まれたと思いませんか?

感謝をし合うことで高まりませんか??

 

 

お金をワリカンで使うのではなく

ここは俺が持つよ!
その代わり今度なんか奢って??

みたいな感じです。

そっちの方が気持ちいいし、ありがとうって素直に言えません?

お互いのプロジェクトを支援し合う。

今後はこういったことがスタンダードになっていくんだろうなと思います。

新しいお金の使い方ですよね。

同じオンラインサロンのオーナーでもある長澤氏はクラウドファンディングで70万近くもすでに支援してもらっている。

本当に凄いこと。
もちろん僕もささやかではあるが支援した。

凄いプロジェクトだし単純に応援したいと思った。

何だって出来る。

不可能だったことが可能になってる今。

本当に何が大切で何をすべきなのか。

改めて考えて行動していかないとな。

 

 

 

ps・・・

チャオズと言えば・・・

今年のハロウィンの仮装で本気のクオリティーで挑みたいのでクラウドファンディングしてみた。

私の方もよろしくお願いします(笑)

ハハハハハ・・・

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています