モヤモヤしてる人多いのかな、、、悩んでてどうしたらいいかわからない方は是非参考に♫@大阪@豊中

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

昨日のエントリーで

【関連記事】

最近のモヤモヤしてる人達へ。もっと美容師として接して認め合うこと必要じゃない?の件。@大阪@豊中

http://shinichihonda.net/?p=7839

沢山の方に読んでもらっています。

共感して頂いたり、何か感じて頂けたのかなー。

人それぞれ沢山のモヤモヤを抱えて仕事したりして過ごしてるものです。

「俺なんて何も悩みもないし、モヤモヤもないもんねぇ〜〜〜〜ハハハハハハハハハハっ」

なんて人は超ごく少数なんだろうなと思います。

実際、本田もモヤモヤを抱えることもあります。
人間ですから。

ただずっとモヤモヤのまま過ごすのが嫌なのでスッキリしようと行動します。

その中での自分の行動パターンは

まず問題と向き合って自分で必死に考える

それでもモヤモヤが続く時は、

直接本人と話す。

ここで色んな人に話をすると間違っていくと思ってます。

アドバイス程度であればいいのですが、知らずのうちに愚痴に変わっていたりするとそれを聞いてる人達はそのうち思うはずです。

【勝手にまきこんでんじゃねーよ!】

と。

こうなるとグチャッとなっちゃいますからね!
これはダメです!

その前にしないといけないことこそが

モヤモヤの当事者と直接話すこと

これが大切だと思います。

ここで逃げる人が多い気がします。

ここで向き合う選択がとれれば必ずいい方向にいくはずなんです!

そしてここでも話がかみ合わず、お互い納得できずに話がまとまらなかったときにすること!

先輩のスタイリスト、幹部、お店の店長、この方々に初めて話を伝える

「こうこうこんなことやあんなことを話し合ったんですけど話がまとまらないんです!!どうしたらいいですか??」

とこう言えばいいのです!

ここまでしてて何もしない、何も動かない、聞く耳もたない先輩達であればはっきり言ってその人達はクソです。

そんな環境辞めちゃいましょう!

けどそんなことにはならないはずです。

絶対親身になって考えてくれますよ??

僕なら死ぬ気で考えます。どうすれば1番いいのかを考えます。今の環境がそうしてるのであれば全然ぶっ壊してもかまわないです。

後輩がお互いぶつかりあって、それでも答えが出なかったのであれば答えがでるまで永遠に付き合っていきます!

そんな先輩沢山いますよ?
皆さんの周りを見渡してみて下さいね。

でもそれもせずにすぐに

「ほんまにあいつがこうなんです!ああなんです!私が言っても聞かないと思うしわかってもらえないと思うんでなんとかしてください!」

なんて言われちゃうと

「おい、おい、お前がまずちゃんと話せよ」

と言われちゃってもしょうがないと思います。

そこを間違わないようにすれば絶対モヤモヤも解決の方向に向かっていくはずです。

すぐには解決しなくても必ずスッキリできるはずです。

そうゆうお互いを思いやれる環境にしたいし、そうありたいと思います。

モヤモヤに悩んでてどうしたらいいかわからない方は是非実践することをオススメします。

なんにせよ

こんなの対した問題じゃない!
これから沢山の人の願いを叶えれる美容師になるには何をしないといけないのかを本気で考えることが問題であり1番の目的!

人生1度きりなんで絶対自分の【なりたい美容師】になってやろうぜ!!!

と思う今日この頃でした。

【関連記事】

最近のモヤモヤしてる人達へ。もっと美容師として接して認め合うこと必要じゃない?の件。@大阪@豊中

http://shinichihonda.net/?p=7839

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています