最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

どうも。
大阪で美容師をしている本田です。

昨日のコンテンツ

こちら。パープルでないよ記事で沢山のコメントや解決策を教えて頂きありがとうございます!

それらを元に再度検証しておりますのでまたお知らせ致します。

さて話題のカラーLOCOL(ロコル)についての検証を色々しているのですが今回は

ウェット塗布とドライ塗布でどれだけ違うのか。

LOCOL(ロコル)は基本ウェットもしくはハーフドライがマニュアルみたいです。

ドライで塗ると色味が入りにくいとの情報をGETしました。

まぁ自分でやってみないとなんとも言えないので実際にやってみることにしました。

今回検証のターゲットはこやつ。

ロコルピーチ

かなり使用頻度が多くなりそうな代物です。

このピーチ

ピンクっぽい感じになるので重宝しますね。

このロコルはドライで塗ると色味が薄いらしく、必ずウェットで塗ったほうがいいみたいです!

では検証します!

ピーチに染める毛束作りました。
ちなみに9レベルベースからブリーチ1回しました。

ピ〜〜〜〜〜〜〜〜チ

これをウェットとドライの2つ作成しました。

放置時間は10分!!

ではいきます。

ドライ塗布の仕上がり

うむ。。。

あんまりピーチっぽくねぇ、、、

なんか超ほんの〜〜りな感じですね。

ウェット塗布の仕上がりはこれだ!

ウォォォォォォォォォ!ピーチやん!

てか全然違うのに驚いたな、、、

ちゃんとピーチです。ピンクっぽい。

比較してみた

やはり全然色の入り方が違いますね!

天と地ほどの差があるかもしれません。
これは知らずにトライしたらかなり焦りますね!!

動画はこちら↓↓

まとめ

「ロコルはウェットだっ!!!!」

発色に関わることなのでこれはマストですね。
ご参考下さい。

LOCOL(ロコル)シリーズ記事も!

http://shinichihonda.net/?p=24152

合わせてご参考下さい。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク