最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

 

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

大阪で美容師をしている本田です。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。

本日はタイトルにもある通りこんなご提案を。

グレーのインナーカラーを作る魔法のプロセス

こんなお話をば。

 

 

インナーカラーにグレーを入れたいとお客様からのオーダーが多く日々色々とさせて頂いているのですが1番のデメリットは・・・

退色して黄色になりやすい・・・

ということだと思います。

とにかくグレーは色素が薄いので綺麗にグレーに染まってもすぐに黄ばみが出ますよね。

そんなお悩みを持つ方に必殺プロセスをご紹介します。

 

 

それは

 

 

カラー剤でバイオレットのインナーカラーを入れておく

ということです。

これはどうゆうことかをご説明します。

まずバイオレットのインナーカラーとは?

 

 

こんなインナーカラーです。

カラー剤は

こんな風に発色してますね。
(めちゃバイオレットです)

ブリーチした状態の髪の毛にバイオレットアッシュをかなり濃いめに入れます。

髪質によってはもっとラベンダーに発色する場合もあります。

要は青紫のインナーカラーにしておく

ことが大切です。

すると一週間後くらいに髪色が安定してきたときに非常にいい感じになるのです。

お客様に協力してもらって1週間後に写真送ってもらいました。

 

 

1週間後・・・

いい感じににまろやか外国人風カラーになってます!

 

 

透明感抜群やな・・・

インナーカラーは

 

 

やべぇ・・・

 

 

綺麗すぎる・・・

 

 

驚愕しました。

非常に質の高いグレーのインナーカラーになりました。

 

 

バイオレットが髪の毛の黄ばみを抑えてアッシュグレーが赤味を見事に抑えています。

これはバイオレットが多ければ多いほど始めはラベンダーに染まりその後どんどんグレーになっていくんだと思います。

非常に高クオリティーです。

お洒落インナーカラーの魔法のプロセスでした。

ご参考ください。

Routine〜SNSプロモーション特化型美容師オンラインサロン〜

関西で発信力に長けた3名の美容師による会員制オンラインサロンです。
地域に関わらず「個人発信力」を主に学べます。
スタイリストやアシスタントはもちろんのこと、美容師のみならず多くの業種にとって為になると思います。
沢山のオンラインサロンがあるなか、そこで学んだことをいかに発信に繋げれるか、
は今後とても重要なスキルだと思います。
そういったノウハウを一から学べる唯一無二のオンラインサロンです。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク