シルバーカラーの作り方はバイオレットアッシュで間違いなしと確信した日

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

シルバーカラーの作り方はバイオレットアッシュで間違いなしと確信した日

みなさんこんばんは。

日々ヘアカラーについて飽くなき向上心の元完全に独学でコツコツ研究をしている本田です。

お客様からのオーダーでよく

「シルバーカラーにしたい!」

とよくお問い合わせを頂くのですがシルバーカラーはその難易度の高さからなかなか実現できないお客様が多いのも事実です。

暗めのアッシュグレーのようなシルバーカラーは再現は可能ですがハイトーンのいわゆる純粋なシルバーはとても難しいのです。

シルバーカラーが難しい理由

1)ダメージとの闘い

ほとんどの方はここがクリアできずに断念する場合が多いのです。

純粋なシルバーカラーはブリーチを何度も繰り返す必要がある為髪の毛がダメージに耐えられないという現象が起きるからです。

これに関してはコツコツとブリーチを繰り返していく必要があるのですが合わせてヘアケアも完璧に行う必要があります。

そこには時間と費用がつきまといます。

 

 

2)維持が大変

シルバーカラーはブリーチを多用していますので退色が早いです。
必ず家ではムラサキシャンプーなどのケアが必要になります。

このブログの不動の人気記事でもあるムラサキシャンプーの検証記事をご覧ください。

 

 

3)ライフスタイルに合わない

基本ハイトーンなので職場やバイトで規制がかかる方も多いかと思います。

そういった方には暗めのシルバーカラーをオススメします。

 

 

色々な問題をクリアした方はシルバーカラーに挑戦できます。

そしてそんなお客様のレポートをご紹介します。

 

 

シルバーカラーにするには間違いなくバイオレットアッシュにしよう!!

バイオレットを入れておくことで退色してくると髪の毛の黄ばみを消してくれるので必ず入れておく必要があります。

今回はバイオレットアッシュのグラデーションカラーにしました。

染めたて

根元のバイオレットアッシュはかなり濃いめに染めています。

ブリーチ毛なのでここから退色していく色味を考えて濃いめに。

 

 

3週間後・・・

3週間後にお客様に改めてご自宅で写真を撮って送ってもらいました。

すると

 

 

 

 

「めちゃくちゃシルバーやないか!!」

 

 

バイオレットの効果バッチリです!!

退色しても嫌な黄ばみをや赤味がないのでかなりハイクオリティーなシルバーが出来ました!!

シルバーカラーをされたい方に

ブリーチを繰り返すのでダメージはやはり出てしまうかと思いますのでしっかりとしたケアが必要なのとこの土台は一日では作れませんので計画的にヘアカラーしていきましょう!!

合わせてご参考下さい。

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています