最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

 

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

最近髪の毛が痛んだ気がする、、、

ずっと髪の毛のダメージが改善されない、、、

などの方には是非読んでもらいたい。

なぜシリーズ【そもそも髪の毛が痛む理由ってしってますか?】

というお話です。

 

なぜ髪は傷むのか?

パーマやカラーをしたあと、海やプールに行ったあと、毎日コテで巻いているなど、髪がパサつく、まとまらない、 ひっかかるなどと感じる方は多いのではないでしょうか?

 

髪はダメージを受けると、キューティクルがはがれたり、

内部のタンパク質が流出、もしくは、熱による変性を起こし、

毛髪内部の水分調節をできなくなります。

水分調節ができなくなると髪の毛は乾燥し、パサパサしたり、引っかかったり、枝毛、切れ毛の原因にもなります。

924ddf8578bcb1b3993188d052919c50_m

 

健康な髪は、表面にあるキューティクルがうろこ状にきれいに並び、 内側の水分を外に逃がさないようにバリアがされています。

つまり、水分を保持するには、表面のキューティクル、内部のタンパク質などが健康な状態でないといけないのです。

では、髪はどういうときにダメージを受けるのでしょうか?

1)パーマやカラーによるダメージ

13e93efc41ce14134a2845e6936f2dd4_m

パーマやカラーは髪の内部のタンパク質に薬液を働かせます。

そのために、必ずといっていいほど、 「アルカリ剤」というものが入っています。

このアルカリ剤には、表面のキューティクルなどのタンパク質を膨張させる効果があります。 キューティクルを開かせて、中に薬液を送り込むのです。しかし、アフターケアをしっかり行わないと、 キューティクルが開いたままになり、そこから内部のタンパク質が流出してしまいます。

これが痛む原因になります。

IMG_8626

 

2)紫外線によるダメージ

77b20b0385a5fde4f99f14c0f0686a7c_m
これからの時期に特に注意が必要です!

髪も肌と同様に日焼けします。欧米人のブラウンや褐色の髪と違い、日本人は黒髪で、紫外線を吸収するメラニン色素が多く、 防御力が高いと言われていました。
しかし、髪は肌と違って再生しないため、ダメージが蓄積されます。 また、ヘアカラーの普及などで毛髪のメラニン色素は近年減少傾向にあり、キューティクルがはがれやすく、 紫外線の影響を受けやすくなっています。大量の紫外線は、キューティクルに穴(キューティクルホール)を開けるので、 そこからダメージが進行していくのです。

3)熱によるダメージ(コテ、ドライヤー、アイロン)

0b96bef8caadb7d97eb01d1adb9eef06_m
ヘアアイロンやドライヤーによる熱のあてすぎでも、髪はダメージを受けます。高温が髪にかかりすぎると、 髪は「タンパク変性」を起こしてしまいます。

このタンパク変性とは…髪の内部のタンパク質が熱によって、硬くなってしまうこと。たんぱく変性により、パーマがかかりにくくなり、カラーも染まりにくくなってしまいます。

よくタンパク変性の話をするとき、ゆで卵の例がでてきます。ゆで卵は、一度熱を通して白く固まってしまうと、 元の生卵の状態に戻すことは不可能です。髪も卵と同じで、一度熱によって内部が変化してしまうと、元の状態に戻すのは不可能です。

 

こちらの記事で詳しく解説しています!

 

 

 

4)コーミングなどの摩擦によるダメージ

IMG_2138
乾燥している髪は特に表面の脂分が少なく、キューティクルもケバだっているので、外部からの刺激にも敏感になっています。
強い力でブラッシングをするとキューティクルがはがれて、ダメージの原因になります。

こちらの記事を参考にしてください♪

 

 

 

 

5)シャンプー剤によるダメージ

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_m
洗浄力の高いシャンプー剤を使うと、髪に必要な成分まで抜けてしまう恐れがあります。
また、化学合成されたシャンプーはタンパク変性を起こします。

日々の生活の中にダメージの原因は潜んでいます。小さな努力を継続させることが健康な髪に導いてくれます。

こちらに詳しく載ってます☆

 

 

 

 

どれがあてはまりましたか??

髪の毛のダメージは上記が主な原因です!!他にもありますが、ダメージしている方はどれか当てはまっていると思います!

自分のダメージの原因を知りましょう!!

では。

Routine〜SNSプロモーション特化型美容師オンラインサロン〜

関西で発信力に長けた3名の美容師による会員制オンラインサロンです。
地域に関わらず「個人発信力」を主に学べます。
スタイリストやアシスタントはもちろんのこと、美容師のみならず多くの業種にとって為になると思います。
沢山のオンラインサロンがあるなか、そこで学んだことをいかに発信に繋げれるか、
は今後とても重要なスキルだと思います。
そういったノウハウを一から学べる唯一無二のオンラインサロンです。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク