最高のムラサキシャンプーをガチ検証

ハイブリーチされている方必見です!!

http://shinichihonda.net/?p=78479

こちらの検証記事をご参考ください!

 

怪しい水【N-OA】N-OAで最高品質の艶感を手に入れませんか?

今までに感じたことのない艶感&質感に!!

 

http://shinichihonda.net/?p=80522

こちらのまとめ記事をご参考ください。

 

大阪の豊中市で美容師をしている本田です。

日々ヘアカラーを染めさせてもらっていてお客様の95%以上の方はカラーリングをしに大阪全域、関西全域からご来店頂いております。

本当に感謝しかなく、日々成長し、お客様にとってライフスタイルが今よりもっとhappyになれるようなカラーを提供していきます。

ご新規のお客様も多く、
ヘアカラーのご要望が多いので最近ではブログやインスタを見てご来店いただく事が多いのです。

その中で僕自身が1番意識してるポイントがあるのでお伝えしたいと思います。

これは僕の個人的解釈です。

 

 

綺麗な色に染めるには土台が全て

僕は土台が全てだと思っています。

綺麗な色に染めるためには綺麗な色に染まる土台を作ることが最優先事項

だと認識している美容師です。

いくら綺麗な色に染まるカラー剤があったとしても土台が整っていなければ綺麗な色には仕上がらないのです。

 

物凄く赤みが強い土台の方がアッシュに染めても綺麗に染まらない。。。

そんな経験ありませんか?

いつも思った色にならない。。。

 

 

本田的にはこう言ったお客様は土台が整っていない方がほぼ100%です。

土台が整っていないからどんな色味をのせても綺麗に染まらないんです。

 

 

詳しく説明しますね?

 

 

土台の大切さ

まずはこちらをご覧ください。

こんな感じの透明感!
いわゆるグレーっぽい感じは最近の人気オーダーです!!

この辺りの透明感のあるカラー。

これらのカラーの特徴は

ある程度明るい土台、履歴がある

ということです。

ある程度の明るさがあると髪の毛からは赤みがすくなくなります!!

すると透明感を引き出すことが可能です

ちなみにその場合の土台は

これくらいの明るさが必要になるんです!!

なので

ブリーチをしないとならないのではなく土台に明るさが必要なだけ

なんです。

ブリーチをしなくてもハイトーンで染め続けてる人はかなり明るくなっているのでブリーチは必要ないかもしれません。

またあまりカラー履歴のないかたであればブリーチは必要かもしれません。

その人その人の今の土台によってプロセスが変わります!

ちなみに

これくらいの土台の方が赤味を消したいとのことでカラーさせてもらいますと、

赤味は消えましたが落ち着いて見えますね!
これを明るくしたい場合は先程の

これくらいの土台にのせれば

こう仕上げれます!

染める前の土台で仕上がり変わります!
積み重ねてる方ほど綺麗に染めれます!!!!

とくに初回のお客様の場合、履歴も分からないことが多いのでしっかりとカウンセリングをさせてもらってプロセスをお伝えしています。

ちなみに

ほとんどカラー履歴のない、ブリーチ履歴のない方が一日で

こんな感じの透明感のある白さを表現するには基本的にかなり難しいです!!

毛先には2〜3回のブリーチ履歴が必要になるからです。

僕は一日に何度もブリーチをして希望の色味に近づける染め方をあまりしません。

理由は単純に

ダメージと色持ちが悪い

からです。

一日一回のブリーチを繰り返して段階的に積み重ねていくプロセスを取ることが多いです。

そうすることでかなりダメージを抑え、綺麗な状態を保ちながらクオリティーの高い透明感を手に入れることができると思っています。

特にロングの方はこのプロセスを強くオススメします。

しっかりとプロセスを踏みましょう!!!

ご相談はいつでもお受けいたします。
記事下のLINE@を追加してお問い合わせ下さい。

Routine〜SNSプロモーション特化型美容師オンラインサロン〜

関西で発信力に長けた3名の美容師による会員制オンラインサロンです。
地域に関わらず「個人発信力」を主に学べます。
スタイリストやアシスタントはもちろんのこと、美容師のみならず多くの業種にとって為になると思います。
沢山のオンラインサロンがあるなか、そこで学んだことをいかに発信に繋げれるか、
は今後とても重要なスキルだと思います。
そういったノウハウを一から学べる唯一無二のオンラインサロンです。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク