最高のスタイリングオイル発売!!

カラトリスタイリングオイル発売!!

 

【カラトリ】スタイリングオイルで仕上げもトリートメントとしても使えます!!

https://shinichihonda.net/?p=101255

 

是非使ってみてください!

 

2020・2・1に大阪にヘアカラーとトリートメント特化サロンOPEN

2020.2.1に大阪にヘアカラーとトリートメント特化サロン爆誕!!

 

https://shinichihonda.net/?p=101100

 

こちらのブログをご参考ください。

 

【ガチ検証】インナーカラー女子必見!マニパニやカラーバターの色落ちを防ぐクリームズクリームの効果を市販のシャンプーと比較!

大阪の豊中市【カラー特化サロンカラトリ】で美容師をしている本田です。

美容師としてお客様に提供するヘアカラーの仕上がりなどに特にこだわりをもっていますが、ヘアカラーの色落ち問題にも常にもっといいプロセスなどはないかを日々試行錯誤しています。

今回僕が検証したいと思っているテーマは
デザインカラーの色落ち問題 についてです。

インナーカラーなどのデザインカラーの寿命

 

このようないわゆるデザインカラー。
主にマニックパニックやカラーバターなどを使い鮮やかに染めるのですが、、、

ちなみに当店はコンタクトサロンです。

やはり気になるのはどれくらいで色落ちしますか?問題です。

だいたいこの手のカラーの寿命は

パステル系の色味で1週間
濃いめに染めて1ヶ月

というのが一般的ですが、すぐに色落ちしちゃうの切ないですよね。

色落ち問題は深刻です。。。

ちなみに僕が心からお客様にオススメしているのが

クリームズクリームです。

これは間違いなく断言できます!

色落ちしないのはクリームズクリーム

既に使われている方なら分かってもらえますが圧倒的に色が長持ちします。
クリームズクリームは泡立たないシャンプーなので普通のシャンプーと違い使用感に個人差がかなりありますが

「デザインカラーの色持ちを良くするにはどうしたら良いですか?」

の問いに問答無用で

クリームズクリームを使いましょう!

とお答えします。

それ以上の回答は

 頭を洗わないことです!

以外に思いつきません。

それくらい激プッシュします。
と言葉だけでは伝わらないと思いまして今回満を持してガチ検証してお伝えすることにしました。

ガチ検証!色持ち選手権

検証の仕方

毛束を使って色落ち検証します。
ほぼ白に近い毛束を実際にマニパニで染めました。
使った色味は

エンチャッテッドフォレスト
緑のマニパニを使います。

ガンガンに染めます。
そして一度シャンプーしました。

公平にまずはサロンシャンプーで一度洗って乾かしてからスタートします。

今回比べるシャンプーは3種類。

市販のシャンプー

ドラッグストアで購入した数百円で買える市販のシャンプー。
同じ容量ならサロンシャンプーは2000円くらいするのでおよそ1/4の価格で購入できます。

サロンシャンプー【アールシャンプー】

当店で使用しているヘアカラーに特化したシャンプー【アールシャンプー】こちらは泡立つタイプでヘアカラーとの相性が良いシャンプーです。
洗浄力もさほど強くないので色落ちを防ぐ効果もあります。

本命クリームズクリーム

そして大本命のクリームズクリーム
インナーカラーに色味を入れて1ヶ月以上たっても色が残っているお客様が増加中の泡立たないクリームシャンプー

この3種類で色落ち検証します。

 今回の検証はあくまで色落ちのみの比較なので香り、洗い上がり、質感などは全て抜きです。

準備完了

左・・・クリームズクリーム
真ん中・アールシャンプー
右・・・市販シャンプー

ではスタートします。

検証スタート!!

まずはそれぞれをシャンプーしてみます。

市販のシャンプー

泡がめちゃ緑、、、

 

デザインカラーをされたことのある方は経験済みかと思いますがある意味大惨事が起こります。

カラートリートメントやマニパニなどで染めると表面に残ったカラーがシャンプーの度に色落ちするので泡にものすごく色がつきます。

とくに市販のシャンプーは洗浄力が強いのでそのパワーが強く結果色落ちが早いということに繋がります。

 

アールシャンプー

市販のシャンプーより洗浄力が弱いので泡の緑さが違います。
こういったところでシャンプーの違いわかりますよね。

ただ泡立つシャンプーはどうしで泡に色がつくのでその分色落ちしているのを実感します。

 

クリームズクリーム

へっ?

 

 

分かりますか?

 

 

緑が出てない!!

クリームに緑がほぼついてません!
これがクリームズのポイント!!

クリームに色がつかない=色落ちを防ぎまくっている

ということ。

 全く色がつかないというわけではありません。

クリームズクリームで洗うとこの違いにめちゃくちゃ驚きます。

流して乾かしました。

まぁ一回じゃ何も分かりません。
ここから検証が本格的にスタート!!

 

7日間後

1週間毎日シャンプーしてまみました。
すると

スタート

1週間後⬇︎⬇︎⬇︎

だいぶ変化が出てきました。
市販のシャンプーで洗っている方が明らかに色落ちしてます。

ちなみに7日目のシャンプーの泡の色は

クリームズクリーム

全く出ません

アールシャンプー

若干でかな?ってくらい。

市販のシャンプー

まだ緑になるwww

 

動画も

 

ほんとに思ってた通りって感じになってます。
ではここから一気に30日後に時間を進めてみます。

僕自身は1つの毛束を一回洗って乾かしてまた洗ってを30回繰り返してます。
途方も無い面白みのない作業なので省きます。

30日後

歴然!!

 

もうパッと見わかりますよね?

グラデーションみたいに分かりやすい(笑)

 

 ちなみに毛束実感なので実際の髪の毛との色落ちには誤差がでます。

ほぼ白に近い毛束を使ったので完全に落ち切らないので緑が残ってますが実際にはもう少し退色してることもあります。

動画でも

 

クリームズクリームが圧倒的に色持ちしましたね??

クリームズと市販の差

約一ヶ月でこれくらい違かったら良くないですか?
僕の担当させて頂いているお客様も
クリームズクリームを使ってる方はほんとに色持ちしています。

せっかく鮮やかに染めた可愛いカラーを少しでも色持ちしたいならクリームズクリーム一択です。

まとめ

簡単にまとめると

1番退色が早いの市販のシャンプーで
1番退色しにくいのらクリームズクリームという結果になりました。

唯一のデメリットは泡立たないということ。
けどちゃんと使い方を理解して髪の毛を洗うとほとんど気にならないと思います。

■とにかく色落ちを防ぎたい方は一度使ってみて下さい!!

 

 

お洒落なデザインカラーをもっともっと楽しめるようになります!!

クリームズクリーム最強検証でした。

 クリームズクリームを使うとかなり色落ちを防げます!全く色落ちしないということではありません!

クリームズクリームのまとめ

 

 

Routine〜SNSプロモーション特化型美容師オンラインサロン〜

関西で発信力に長けた美容師による会員制オンラインサロンです。
地域に関わらず「個人発信力」を主に学べます。
スタイリストやアシスタントはもちろんのこと、美容師のみならず多くの業種にとって為になると思います。
沢山のオンラインサロンがあるなか、そこで学んだことをいかに発信に繋げれるか、
は今後とても重要なスキルだと思います。
そういったノウハウを一から学べる唯一無二のオンラインサロンです。

この記事が気に入ったら フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

★特に読まれている記事
スポンサーリンク