なぜシリーズ【コテ巻きがすぐにとれちゃう・・・】その対処法はこれだっ!!@大阪@豊中

スポンサーリンク

週間人気記事はこちらから♪

恒例の【なぜシリーズ】今回は、

【コテ巻きがすぐにとれちゃう・・・】その対処法はこれだっ!!

せっかく朝頑張って巻いた髪も、お昼をすぎるとなぜかとれてきちゃう…

そんなことありませんか?それはあなたが、コテを使うときの基本のステップを知らないから!

巻き髪の持ちをよくする、カールキープの方法をご紹介します☆

巻き髪がとれる理由

●湿気

●熱が中間部分にしっかりあたっていない

●熱をしっかり冷ましていない

●スタイリング剤をつけていない

大体この辺をおさえておくと今よりカールの持ちがよくなります!!

湿気

10114000081

湿気が残っている状態で巻くと、どうしても持ちが悪くなると思います。

シャンプー後にいきなり巻いてしまうと、持ちも仕上がりもイマイチ。

きちんとブローしてまとまりのある髪にしておけば、カールのツヤも変わります。

 

巻く前にしっかりブローする。スプレーや巻き髪ミストをつける

IMG_9787

スプレーをするとカールが付きやすくなるので何度もアイロンを当てる必要もなくなります。

 

髪をよーく乾かす。

IMG_3857

 

スプレーをしたら、ドライヤーで髪をしっかり乾かすことが大切!!

ちゃんと乾いていないと上手にカールが付きにくく、持ちも悪くなります!

熱が中間部分にしっかりあたっていない。熱をしっかり冷ましていない。

巻き方のちょっとしたテクニックですね♪

カールがとれやすい人は中間からコテを挟むようにして

毛先より中間に多く熱をあてるようにしましょう!!中間巻です!!

 

巻いた後にしっかり冷ます

 

コテで巻いた直後ではなく、髪が冷えたときにカールのくせが固定されます。
巻いた直後、髪に熱が残っているときに手ぐしでほぐしてしまうとせっかく巻いたカールが取れてしまうことも。

 

20120531141412_4fc6fe24086af

カールを手で支えてキープ!

コテを離す瞬間に巻いた髪が下に落ちないよう、手で2~3秒支えます。
このひと手間の支えで、カールのキープ力が断然違ってきます。

髪がかなりの高温になっているので熱さに注意です!!

スタイリング剤をつけていない

 

 

巻いた後に必ずスタイリング剤をつけましょう!

巻き髪用のWAXやスプレーなどがたくさんあるので使いましょう!

手触りを損ねないものもたくさんありますので担当の美容師さんに聞いてみましょう!

 

以上のことでいつもより巻きの持ちがよくなるはず!

ぜひやってみてください!!!

スポンサーリンク

この記事をシェアしよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

 

 

最近は一週間のご予約がかなり取りにくくなっています。
お早目のご予約をお願いしたいのと同時にご予約の目安にして下さい。

本田晋一のご予約状況はこちら

 

本田晋一のFacebookをフォローしよう

facebookでも情報発信しています。
フォローしておくと為になる情報をGetできます!
ポチッと押してやって下さい。

↓ ↓ ↓

 

 

 

LINE@にてでご予約、ご相談もできます!

友達追加をすれば簡単にご予約や、ヘアスタイル相談が気軽にできます!友達追加するだけならこちらにはお客様の情報は一切わからないのでお得な美容情報を安心してGETできます。

こちらをクリックして友達追加!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

今日のおすすめ記事はこちら

お悩みをお持ちの方はこちら

   
 
 

この記事を見た人は以下の記事も見ています